• HOME
  • 記事
  • コラム
  • 【いなかとまちの交換日記withコロナ】vol.3アナログ写真、エモいってこういうことか!

【いなかとまちの交換日記withコロナ】vol.3アナログ写真、エモいってこういうことか!

コラム

「いなかとまちの交換日記withコロナ」では、豊田市のいなか、まち、それぞれに住む方にペアになってもらい、

コロナウィルスと共にある日々のことについて、課題、新たな気付き、心の動きなどを書き綴ってもらっています。

詳しくはこちら

1976年、静岡市生まれ。1997年に長久手市にある写真スタジオで11年間務め、2008年に豊田市へ移住。フリーランスカメラマンとして活動しています。地域とのつながりを感じ、”あなたの おかげで私が居ます”を信条に撮らせていただいてるという心を持って行動しています。


鈴木孝典さんからの交換日記はこちら↓

 

 

小原のデザイナー 鈴木孝典さんへ

おはようございます! 私は、毎日元気です!

 

そうですねぇ、新型コロナウィルスは、近くて遠い存在に感じています。緊急事態宣言が出る少し前から怖くて、毎日耳に入るニュースが『え!それは空気感染じゃないの?』、『早く、船から降ろしてあげて!』とか、見えない恐怖とアバウトな情報で毎日のニュースを見聞きするのが、 辛くなっていました。

 

自粛期間の5月は、孝典さんが言うように、オンライン活動がすっごく増えました。 打ち合わせや会合は、実際に集まること前提でしたよね、これまでは。それをオンラインでやってみたら超便利!移動時間なくて、打ち合わせスタートギリギリまで準備できちゃうし。なんだか新感覚で楽しかったよ。そして、パソコンの前で仕事して、文字打つことも増えたという感じです。

 

Youtubeもすごく見るようになった。コント(東京 03が好き!)漫才のお笑い番組、これまでは音楽聴いたり流したりするくらいだったものが、使い方講座、学ぶ系、実用系の番組を見ることが、劇的に増えました。
なんて、便利な時代なんだ。お笑い以外にも、こんなにいっぱいの Youtube番組があるのか!

 

Youtuberが、無数にいらっしゃる! さらに、大好きなミュージシャンが音楽教えてくれてる! それ見れちゃって!聴けちゃって!私たちに、話しかけてるじゃないの!萌えるじゃないの!

 

満喫な、毎日です。今更、少し自分が強くなった気がしています。 知ってたけど、そこに、手を出してなかっただけだったんです。 灯台下暗しですよ、ホントに。

 

話は変わりますが、私の住んでいるところ、トヨタスタジアムの近くです。住宅やアパート、 マンションが多くて、近くにはスーパーや店舗などもいっぱいあります。交通の便も良いので生活しやすいところですよ。ちょうど良い感じ。スタジアムの方に散歩に行き、豊田大橋から街を眺めるのが好きです。

「この道をまっすぐ行くと、山に入るんだなぁ」って眺めてます。山の存在感は、絶大です。 (猿投山好きです。)私の地元は静岡市で、安倍川の中流域出身だから、山と川プラス便利が ある、このちょうど良い雰囲気の街が好きです。(車の運転好きだしね!)

 

 

孝典さんは、野草や山菜を採りに行かれたんですね!普通の草も食べられるものがあるって発見ですね。歩き方が変わる!探検で山に入る感じも、いいなぁ。私は、『産直で買う』というお店に入る方法で入手だけど、採りに行くって良いですね。まさに旬! また、食べた時のランキング面白いね!読みながら、香ばしい味の想像したり、口に入れる時の サクサクっとした食感を想像して、食べてる気分になってました。ありがとうございます!ごちそうさまの気持ちになりました! そして野草ならば、トヨタスタジアムの周りにもいっぱいあると思います!探しに行ってないけどあると思う! 野草、来年探してみます!

 

次に最近遊んでいることを。今年の3月くらいから、ネガフィルムをアナログカメラで撮ってます。 このデジタル時代の今だから思うことですけど、ネガの、あのエモーショナル(感情的、情緒的) なセンチメンタルな感じがいいんですよね。撮って、写真見たときに、すぐ『エモいとはこういうことか!』ってすぐわかったくらいです。(わかったと思います。)

 

カラーフイルムの現像は、町の写真屋さんに出します。1.5 時間で現像をお願いして、CDR にデー タを入れてもらってるよ。早いよね。 デジタルの鮮やかさとは違う、少し落ちた彩度や大胆なコントラストや粒子の荒さ、昔は、それが嫌だったけど、今はそれが良い。ドットで描けない粒子の粒、そのフイルムらしさが、ドキッとさせてくれたよ。

使用フィルムは、コダックウルトラMAX400 を使っています。カメラはキヤノンの旧F1 で28mm か、 35mmで撮ってます。もっと他のフィルムも使っていきたいです。色の味わいが、制作する会社によって違いますもんね。 3 月、4 月、5 月と少し撮りためています。撮ってきた写真を眺めていると、わくわくしてきます。街角スナップ的なものが多いので、人が撮りたくなってきます。

 

会話をしながら撮る。人は不思議で、面白くて、素敵だと思います。

 

ということで、今度、モデルになってください。遊びながら、 撮りましょう!

 

2020年5月28日

永田ゆか

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA